スポンサーリンク

誤った髭剃りで顔面ばい菌だらけに!5つの正しい髭剃り方法はコレだ!

健康
https://pixabay.com/ja/photos/人-男-シェービング-帽子-602971/
スポンサーリンク

髭剃りという習慣は、ばい菌が肌に移ってしまう行動です。しかし私たち日本人にとって髭剃りというのは、1つのビジネスマナーであり、毎日の生活の中で欠かせないことですよね。

今回は「なぜ髭を剃るとばい菌が肌に移るのか」という主な原因と、その対処法を5つご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/人-男-シェービング-帽子-602971/

スポンサーリンク

髭剃りでばい菌が移る原因「刃の交換をしない」

https://pixabay.com/ja/photos/かみそり-かみそりの刃-587625/

1つ目は「刃の交換をしない」です。カミソリの刃を交換しないで剃り続けると、皮脂や垢などの雑菌がたまり、ばい菌がどんどん増殖していきます

ばい菌の増殖を防ぐためにも刃を交換したり、剃った後は綺麗に洗い流すなどして使いましょう。T字のカミソリの刃の交換目安は1週間〜2週間となっています。

髭剃りでばい菌が移る原因「シェービング剤を使用しない」

https://www.photo-ac.com/main/search?q=電動シェイバー&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja

2つ目は「シェービング剤を使用しない」です。シェービング剤を使わずに髭を剃ると、肌が傷ついてしまい感染症になる危険性があります。なのでいきなり髭を剃るのはNGです。

また、1つ目にお話ししたように刃も変えず、シェービング剤を使用していない状況ならもっと肌を悪化させる原因に繋がります。

直接肌を傷つけ、その傷口にばい菌が入るという悪循環に繋がるからです。このように、毎日髭を剃っている方はケア方法を考え直しましょう!

髭剃りでばい菌が移る原因「手を洗わず髭を剃る」

https://pixabay.com/ja/photos/手を洗ってください-衛生-蛇口-2631777/

3つ目は「手を洗わず髭を剃る」です。髭を剃る時あなたは気付いていないかもしれませんが、髭剃りを持っていない逆の手で顔に触れていませんか?

手には、たくさんのばい菌があります。あなたは毎日たくさんの物に触れ、便座よりばい菌が多いと言われているスマホにも触れていますよね?

そんな生活環境の中で手を洗わず顔に触れたら、もちろんばい菌が付きますよね?またその手が触れたところを髭剃りが通過すると、ばい菌を顔に塗っていることになります。

髭剃りでばい菌が移る原因「肌荒れしている状況で髭を剃る」

https://pixabay.com/ja/illustrations/肌-トラブル-顔-皮-医療-4617711/

4つ目は「肌荒れしている状況で髭を剃る」です。髭は毎日剃らなければいけないので、肌が荒れている人や、肌が弱い人からしたら難しいことですよね。

しかし荒れている状態で髭を剃り、ニキビがある所やヘルペスが出来ている所などを剃ると、炎症を起こし感染症になる可能性がありますなので肌が荒れている箇所は、極力剃らないように注意しましょう!

髭剃りでばい菌が移る原因「髭剃り後に洗顔をしない」

https://pixabay.com/ja/photos/思考-男-思う-考慮します-277071/

5つ目は「髭剃り後に洗顔をしない」です。3つ目でもお話ししましたが、人の手にはたくさんのばい菌があります。

今日1日絶対に顔に手をつけていない!」と胸張って言える人はいないと思います。なので手を清潔にしてから髭を剃り、洗顔をしましょう。

そうすることによって、髭剃りでのばい菌の増殖を防ぐことができますよ!ぜひ参考にして継続し、行ってみてくださいね!

ばい菌が映らないようにするための対処法「髭剃りを置く場所」

https://pixabay.com/ja/photos/水の滴-水-液体-新鮮な-578897/

1つ目の対処法は髭剃りを置く場所」です。お風呂場に、そのままカミソリやシェイバーを放置していませんか?

湿気が多い場所というのは、ばい菌(カビやダニ)にとって最高の空間です。なのでなるべく換気している場所や、湿度が低い場所に置きましょう!

ばい菌が映らないようにするための対処法「食生活の改善」

77f5250cf4c0534118c0813ec21c97e7.jpg

2つ目の対処法は食生活の改善」です。肌が荒れている人は、自律神経が乱れていたり、生活習慣のバランスが整っていない可能性があります。

食生活を変えることで肌のダメージを回復する可能性もありますし、免疫力向上にも繋がっていきますよ

  • 健康的な食生活を知りたい方はこちらを参考にしてください。
  • ニキビを治す方法を知りたい方はこちらを参考にしてください。

ばい菌が映らないようにするための対処法「肌断食をする」

https://pixabay.com/ja/photos/モデル-顔-美しい-黒と白-2303361/

3つ目の対処法は肌断食をする」です。肌断食というのは本当に何もせず、ぬるま湯などで顔を洗う程度のことです。

そうすることにより、肌質が変わって肌が強くなる人がいます。しかし注意しなければいけないのが、全員が肌断食で良くなるかと言われたら、人によっては逆効果の人もいます。

肌の強さはみんなそれぞれ違うので、様子を見ながら肌断食を行ってみてくださいね。

ばい菌が映らないようにするための対処法「T字のカミソリで髭を剃る」

https://pixabay.com/ja/photos/女性-絶望的です-悲しい-涙-1006100/

4つ目の対処法はT字のカミソリで髭を剃る」です。電動シェーバーで髭を剃るという考えを1度忘れてください!

実は電動シェーバーは、T字のカミソリより菌が増殖しやすいのです。なぜかというと電動シェーバーは主に、水洗いや、細かい髭のカスを綺麗にする方法でしかケアができないからです。

また、電動シェーバーの刃を交換する事はあまりないのではないでしょうか?衛生面などを考えると断然T字のカミソリがオススメですよ!

ばい菌が映らないようにするための対処法「自律神経を整える」

 

https://pixabay.com/ja/photos/思考-流行に敏感な-木-帽子-767040/

5つ目の対処法は自律神経を整える」です。「え!?」っと思いますよね?人の肌というのはストレスにとても敏感で弱いのです。

その中でも顔は、紫外線や外気などに触れてダメージに敏感なんです。なのでストレスが溜まっていたら、免疫力が低下し、顔にニキビや吹き出物ができやすくなります。

ばい菌と戦うには心のケアも必要ということを忘れず、自分の私生活を見直してみてくださいね、

まとめ

今回は「髭剃りは、ばい菌が肌に移る!」という原因と対処法をご紹介しました。肌というのは免疫力が低下していると、どれだけ正しいケアを行っても良くなっていきません。

なのでまずは自分の生活習慣から見直し、(手を洗うことや食事、ストレスについて)今回の記事を参考にしていただけたら嬉しいです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント