スポンサーリンク

明日から実践できる!ブログが読まれない時にオススメの5つの方法。

ビジネス
social-1206614_1920-1.png
スポンサーリンク

今あなたは、ブログが読まれなくてどうしようと悩んでいませんか?読まれない時にするべきことは5つあります。

また、間違った行動や習慣があると思います。自分のブログの書き方や、日常の過ごし方まで参考になるので、ぜひ最後まで読んでくださいね?

出典URL:social-1206614_1920-1.png

スポンサーリンク

収益、PV数を見ない習慣をつけましょう

https://pixabay.com/ja/photos/目を保つために-ブラインド-髪-1952595/

1つ目は、「収益、PV数を見ない習慣をつけましょう」と言う事です。あなたが今回の記事を見ていると言うことは、PV数などが気になっているからではないでしょうか?

ブログが読まれていないこと自体を問題視するのではなく、「キーワード選定」や「記事構成」はどうでしょうか?

満足いく内容で、身近な人に見せる事ができるでしょうか?そもそも自信がないブログを書き続けても収益は上がりません。

収益やPV数は目標でしかないのです。今あなたが見つめる大事なことは、なぜ自分のブログが読まれないかなのです。なので収益やPV数を閲覧する習慣があったら絶対に見ないようにしましょう。

ネタ切れするような記事になっていませんか?

Free-Photos / Pixabay

2つ目は、「ネタ切れするような記事になっていませんか?」です。あなたは胸張って「毎日投稿するネタがある!」と言えますか?

ネタ切れしているカテゴリーで攻めていませんか?自分から本を読んで知識をつけた訳でもなければ、経験してない事の記事を書いていませんか?

「あ〜今日書くことないなぁ」と考えるのではなく、長期的スパンで見て「これなら毎日1日1記事書いていけそう」と言うことを考えましょう。そこがスタートラインです。

またカテゴリー絞らず、読者のために投稿する記事作成と言うのを心がけましょう。忘れてはいけないのが「読者ファースト」です。

記事のクオリティをここで考え直そう

business-2648052_1920.jpg

3つ目は、「記事のクオリティをここで考え直そう」です。毎日何気なく投稿していた記事をもう一度読み直してみましょう。

1つ目にお話しした「キーワード選定」や「記事構成」もそうですが、あなたが読者の目線になって読んだ時に読みやすいかどうかが大事です。

また、自分が書いた文章なので、おかしい所に気づきにくいでしょう。そんな時は周りの人や師匠に見てもらうなど、記事の質を上げるのが理想的でしょう。

そうすることで上位に入り込む記事が生まれることもありますよ。

TwitterやSNSを考える

https://shiona0603.com/wp-admin/post.php?post=190&action=edit

4つ目は、「TwitterやSNSを考える」と言うことです。SNSでの投稿はGoogleで見てもらうより可能性は高いです。しかしデメリットもあり、SNSを始めたからPV数が上がるなどと上手い話はありません。

またブログ投稿だけでなく、SNSのフォロワーを増やすと言うこともしなければいけません。母体数が少ないと見てくれる人はいません。

1000人いたとしたら10人〜20人見てくれればかなり良い方でしょう。なのでブログが読まれないと感じたら、SNSだけの1日にして母体数を増やすのもオススメですね!

外出したり、運動をする

5598375 / Pixabay

5つ目は、「外出したり、運動をする」と言うことです。読まれないからといって気にしないでください。私たちブロガーは、目に見えない実在する人に向けて記事を投稿しています。

読まれないと気にして、内容が薄い記事を作成するよりも、リフレッシュして刺激を受ける事の方大事です。外出したり、運動することによって脳が活性化し、たくさんの刺激を受けて良いアイディアが生まれます。

上手くいかない毎日だと嘆かずに、思いっきり運動してストレス発散しましょう。読まれない時は無理せずに、自分自身に向き合ってみることをオススメします!

まとめ

今回は、ブログが読まれない時にオススメの5つの方法をご紹介しました。ブログを読んでもらえないと思う時は基本的に焦っている証拠です。

「自分が見られない原因は何か」と考えることより、ブロガー特有のストレスが溜まっている証拠だと言うことなので、ムシャクシャせず健康的に読者のためになる記事を作成していきましょう。

YouTubeなどでは毎日1日1記事投稿と話していますが、私個人では無理なく自分の人生スタイルに合わせて良いと思います。

もちろん書ければ書けた方が理想的ですが、目先にあるのは収益やPV数ではなく、あなたのブログの記事内容です。この記事を参考に、あなたがブロガーとしてブログを書き始めた理由を見つめ直してくださいね。

コメント