スポンサーリンク

嫌なことはするな!社員が何もせず仕事を頼んでくる時の対処法5選!

ビジネス
https://pixabay.com/ja/photos/人-男-欲求不満-頭痛の種-2568886/
スポンサーリンク

「仕事いっぱい頼まれて嫌だな」と悩んでいませんか?あなたが他の社員の仕事をし、他の社員が仕事をせず頼んでくる時の対処法を5選紹介します。

これからご紹介する事の内容を押さえ、あなたが行動すれば状況や環境は明るくなります。また、他の社員の対応が変わっていくでしょう。ぜひこの記事を最後まで読んで明るく仕事をしていきましょう!

トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/人-男-欲求不満-頭痛の種-2568886/

スポンサーリンク

他の人に頼まれたら断る勇気を持とう!

1つ目は「他の人に頼まれたら断る勇気を持とう!」です。あなた自身が悩んでいるのは、断り辛いという考えが心の中にあるからではないでしょうか?

あなたが頼まれた仕事は、あなたにしかできない業務でしょうか?他の人や、頼んできた人自体ができる事なのではないでしょうか?

また、あなたがこうして悩んでいるのは、1回も断ったことがない目に見えない圧力をかけられているからなのではないでしょうか?

はっきり言って悩んでる時間が無駄です!あなたの仕事はあなたがやる事で、他の人の仕事はあなたがやる必要ないです。上司の言うことを聞いて、出世する時代は終わりました。

まずは、1日中頼まれたことを徹底的に断ってみてください。最初は罪悪感があるかもしれませんが、あなたの給料が上がるわけでもなく、出世するわけでもないので実践していきましょう。

あなたが会社に働きに行く理由はなんですか?生きるためのお金じゃないですか?なら最低限、毎月生きていけるくらいのお金をバイトで稼ぎ、寝るだけで良くないですか?

社会人として責任感というのは必要ですが、自分に利益のない業務は徹底的に断りましょう。ストレスに繋がります。

ちょっと今日は無理です。を口癖にしよう

2つ目は「ちょっと今日は無理です。を口癖にしよう」です。1つ目でもご紹介しましたが、頼んでくる人は、簡単にいうとあなたの仕事を邪魔しているんです。

自分の仕事が進まなく、毎日追い込まれていませんか?「あぁ…今日も自分の仕事残しちゃった。」「予約なしのお客さんの対応を誰もしないから、受けてたら自分の仕事が…。」という状況になっていませんか?

この状態での職場環境は、非常にまずい状況です。全員が予約なしのお客さんの対応をしないと、一生いい会社や店舗になれません。

適当な接客は、客離れに繋がります。また、あなた自身の成長にも繋がりません。あなたが1人で抱え込んでいるなら、いっそのこと上司に「辞めます。」と伝えましょう。

もしそのような環境で働いているなら、時間の無駄ですし、辞めて新しい環境で働いた方が自己成長に繋がります。

お前のために言ってるんだと言ってくる人は危険信号

https://pixabay.com/ja/illustrations/会話-話-人-2-数字-799448/

3つ目は「お前のために言っているんだと言ってくる人は危険信号」です。こんなことを言われたことはないですか?そういう風にあなたに話かけてくれている人は、あなたのことをどこまで知っていますか?

きっとあまりみてくれていないか、適当に話している人です。「仕事なんだからさぁ〜。割り切ってちゃんとやれよ。」などという人は無視しましょう。

仕事をやる時間は、あなた自身が選ぶのです。他人が選ぶのではないので無視しましょう。自分が入りたくて入った会社なら、自分の業務を完璧にこなして入ればそれでOKなんです。

たまにそれでミスしても、あなたの責任なので周りに迷惑かけたとか気にする必要もないでしょう。過去は変えることができないので、明日のために気分転換した方がいいでしょう。

なんでも仕事ができる人じゃなく、なんでも断れる人間になろう

https://pixabay.com/ja/photos/女性-絶望的です-悲しい-涙-1006100/

4つ目は「なんでも仕事ができる人じゃなく、なんでも断れる人間になろう」です。なんでも仕事ができる人はみんなに頼られる必要な存在です。素晴らしいことです。

しかし給料が飛躍的に上がりますか?自分の会社を経営しているわけでもないので、仕事ができても、できない人との給料の差は数万〜数千円しかないですよね?

仕事ができる人は長い時間をかけて、会社に時間を使ってきた人です。しかし仕事ができない人、仕事ができるレベルが普通の人は自分の時間をうまく作っているんです。

給料なんて毎日仕事に向かい時間を消費すれば出るので、自分の時間が多い方がそりゃいいですよね?なのでとにかく楽に仕事する人間になりましょう。

自分の業務を完璧にこなし、他の人の給料になることを全て断りましょう。

本当にわずかなことも断ってください。嫌われてもあなたの人生に支障はありません。辞めればいいのです。仕事は、簡単に辞めることができるのでこちらを参考にしてください。

完璧主義者・優しい人ほど今回紹介したことをやらない

https://pixabay.com/ja/photos/女性-人-コーヒー-肖像画-3083379/

5つ目は「完璧主義者・優しい人ほど今回紹介したことをやらない」です。

あなたが今回紹介した事を、実践できない人はきっと「俺の職場環境わからないくせに」や「私が掛け持ちしていること知らないくせに」と思っているからではないでしょうか?

「はい。知りません。」また、私自身経験も浅いです。しかし私はそうやって何もかも言い訳を作り、アクションを起こそうとしない人とは違います。

あなたは現状を変えようとしていないのです。少しでも変えようとしている人なら、会社の環境を変えるよう努力したり、普段しないことをしたり、自分に負担がかからない程度に副業をしているはずです。

会社が副業ダメだから?関係ありません。あなたの人生は、その会社に一生勤めることですか?ましてや社長でもないのにそんなこと考えないでください。無駄です。

辞めることを考えると会社の人のことや家族のこと、彼氏・彼女の事が気になっているのですか?自分の人生は自分で決めるんです!あなたが選んだ道を応援してくれない人なんて、あなたにとって必要ないんですよ。

生きるためにはお金が必要です。世の中には、あなたが知らないたくさんの方法でお金を稼いでいる人がいることを忘れないでください。

金持ちは、お金を生むためにお金の勉強をしているのです。ぜひ行動に移してください。

まとめ

今回は仕事を頼んでくる人の断り方をご紹介しました。断り方というか、考え方を変えましょうと言った記事内容ですね。

断る勇気はとても勇気がいる行動ですよね?しかしその断った勇気で会社の環境が改善され、働きやすくなるならそれに越したことはありませんよ。

あなたの人生は会社に尽くす人生じゃないですよね?会社という壁に惑わされず、自分らしく生きていきましょう。

今回の記事を参考に、あなたの人生が変わり、前向きになっていただけたら嬉しいです。最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント