スポンサーリンク

令和にはジェルの歯磨き粉!ジェルの歯磨き粉のメリットを5選紹介!

健康
https://pixabay.com/ja/photos/歯ブラシ-歯磨き粉-衛生-青-2589480/
スポンサーリンク

今回は、市販の歯磨き粉を使用している方にオススメの記事です。あなたが毎日使用している歯磨き粉はどんな商品ですか?

これからの令和時代に人気になってくるのは、間違いなくジェルの歯磨き粉です!

ホワイトニング成分、微粒子の粒(研磨剤)が洗ってくれる、よく泡立って綺麗にしてくれる。そんな歯磨き粉はNGなんです!市販の物との違いを詳しくご説明するので、今回の記事を参考にしてくださいね!

出典URL:https://pixabay.com/ja/photos/歯ブラシ-歯磨き粉-衛生-青-2589480/

スポンサーリンク

歯磨き粉とジェルの歯磨き粉の違い

https://pixabay.com/ja/photos/歯を磨きます-歯-2103219/

1つ目は「歯磨き粉とジェルの歯磨き粉の違い」です。普通の歯磨き粉とジェルの歯磨き粉の違いは、「発泡剤と研磨剤が入ってるか入っていないか」という違いです。

「普通ので良くないか?」と考えてしまいますが、ジェルの歯磨き粉には発泡剤と研磨剤が含まれていません2つ目と4つ目に詳しく解説するので、最後までお付き合いください!

歯磨き粉だと歯を傷つけるが、ジェルなら無傷でホワイトニング

https://pixabay.com/ja/illustrations/歯-歯科医療-白-白い歯-2414909/

2つ目は「歯磨き粉だと歯を傷つけるが、ジェルなら無傷でホワイトニング」です。1つ目に紹介した通りでジェルの歯磨き粉には、研磨剤が含まれていません。

従来の歯磨き粉のホワイトニングといえば研磨剤が入っており、毎日少しずつ歯を傷つけています。ジェルの歯磨き粉は、大切な歯にダメージを与えることなくホワイトニングをすることができます。

ホワイトニングジェルの歯磨き粉は「はははのは」というのがオススメですよ!「はははのは」の公式サイトはこちらをご覧ください。

歯磨き粉よりジェルの方が虫歯予防になる

https://pixabay.com/ja/photos/歯ブラシ-歯磨き粉-歯科-経口-2789792/

3つ目は「歯磨き粉よりジェルの方が虫歯予防になる」です。「歯磨き粉の成分にはフッ素が必要!」と言われたことはありませんか?

市販の歯磨き粉と違い、ジェルの歯磨き粉は発泡剤を含まないので、早くうがいをしたい!と思うことがないですよ!

研磨剤や発泡剤が含まれていないのに、市販のと同様の効果が期待できるのでオススメですよ!

歯磨き粉よりジェルの方が綺麗に磨ける

https://pixabay.com/ja/photos/歯を磨きます-歯-2103219/

4つ目は「歯磨き粉よりジェルの方が綺麗に磨ける」です。発泡剤が含まれていないことは非常に大きく、長い時間をかけて綺麗に磨くことができます!

今ご使用している市販の歯磨き粉は泡立ちませんか?きちんと歯磨きができないと、商品の効果を期待しても実感できませんよね?

あなたが歯磨き粉で望んでいる効果はなんですか?

  • 虫歯予防
  • ホワイトニング
  • 歯肉炎の予防

など様々ですよね。それぞれの症状に見合った歯磨きジェルを使い、毎日ケアすることをオススメします。

歯医者が歯磨き粉よりジェルを勧める理由

https://pixabay.com/ja/photos/歯科医-歯ブラシ-歯科医療-674655/

5つ目は「歯医者が歯磨き粉よりジェルを勧める理由」です。これは私が実際に歯医者さんからお聞きした情報です。

歯医者では唾液検査という検査をし、患者に適切な歯磨き粉を説明してくれます。(保険適用外)

しかし泡立つ市販の歯磨き粉だとすぐにうがいをしたくなり、綺麗に磨くことができません。

なので「成分がきちんと配合され、長い時間をかけじっくり磨くことができるジェルをオススメしてます」と歯医者さんが教えてくれました!

まとめ

今回は市販の歯磨き粉とジェルの歯磨き粉の違いとメリットをご紹介しました。発泡剤と研磨剤が全く含まれていないのにホワイトニングができるのはすごいですよね!

綺麗な歯を保つ為には、じっくり時間をかけて歯を磨くことが一番大切なので、今回の記事を参考に、ジェル歯磨き粉令和デビューしましょう!

 

コメント