スポンサーリンク

ストレスってどうやって解消すれば良いの?発散方法5選

健康
TheDigitalArtist / Pixabay
スポンサーリンク

ストレスとは目に見えないのにも関わらず、私たちの生活に支障を与えます。学校や仕事、人間関係での悩み、不安緊張など様々です。

今回は間違っているストレス発散方法と、効果的な発散方法をお伝えしますので参考にしてくださいね。

出典URL:<a href=”https://pixabay.com/users/TheDigitalArtist/”>TheDigitalArtist</a> / Pixabay

スポンサーリンク

そもそもストレスを発散しないとどうなる?

Free-Photos / Pixabay

ストレスが溜まっていく原因は人によって様々です。自分の生活と比較して考えてみてください。

:学校で先生に怒られたことを抱え込む、職場の後輩に対してイライラしている、不安なことや悩みで精神的に安定しない

など様々です。あなたの生活の中でストレスの原因はなんでしょうか?ほとんどが人間関係だと思います。

そんなストレスを発散しないと現れる症状は以下のとおりです。

  • 不眠症になってしまう。睡眠時間がバラバラになる
  • 体に少しずつ異変が現れる(治らない胃のむかつき、腸の運動が悪くなり便通が悪くなる)など
  • イライラすると暴飲暴食や、いつもより買い物の量が増えていく
  • 食習慣が変わってきたり、不健康な方法で発散しようとする(お酒、タバコ)など
  • イライラすると物に当たり、すぐ怒鳴ったりする(自分でもなんで怒っているか分からない)など

このような生活になっていませんか?1〜5の中で該当された方は、健康にとてもよくない事です。

これからストレス発散方法を5選ご紹介しますので、参考にしてくださいね。

ストレスを発散するには、笑顔でいる方法が効果的

Pexels / Pixabay

とにかく笑ってください!

作り笑顔でも良いのでとにかく笑ってください!笑顔でいることによって心の中では面白くなくても脳内では幸福感を覚え、緊張をほぐす効果があります。

あなたが笑うことによって他の人にも良い影響を与えますし、明るく笑っている方前向きになれるのでぜひやってみてください。

どうしても鏡など見て笑顔になってもなんか気分上がらない方は「YouTubeやテレビ」を見て思いっきり笑うのもオススメですよ。みんなで笑いましょう。

叫ぶ方法がストレス発散に意外な効果を発揮する!

突然ですがあなたは最近叫んでいますか?嫌なことを実際に言葉にして叫ぶとスッキリしませんか?叫ぶことには3つの効果があるんですよ。

ぜひ参考にして叫んでください!(近所迷惑にならないように枕に向かって叫びましょう)

1つ目のメリット

大声で叫ぶことによって心の中が開放的になりリラックス効果を生むことになります。我慢して言いたかった言葉や、ただ単に「わぁー!!!!!!!!!」と大声で全力で叫ぶのも良いでしょう。

2つ目のメリット

叫ぶことによって自分の中にある緊張がほぐれるんですよ。なので叫び終わった後にはスッキリしたという気持ちに繋がりますのでとにかく叫びましょう!

3つ目のメリット

ノルアドレナリンが分泌されて叫ぶとストレス発散に繋がります。叫ぶと興奮していたアドレナリンとノルアドレナリンのバランスが良くなり、ストレス発散に繋がりますので叫びまくりましょうね。

カラオケで叫ぶのもとてもオススメです。今一番思っていることを全力で全部吐き出しましょう!

泣くことはストレス発散に繋がる方法でもある

Myriams-Fotos / Pixabay

ストレスが多い人の特徴は、自律神経の乱れによって様々な症状が出てきますが、「泣く」ということは心を修復してくれるんです。

実は感動して涙することは、副交感神経を働かせリラックスや休息している時と同じ働きをしているのです。この事から「泣く」のは精神的にも落ち着ける行動なので感動する映画をたくさん見ましょう。

思い切って泣くのも、自分の感情に正直になれるのでオススメですよ。自分の全てをさらけ出しましょう!

ストレスを運動で吹き飛ばす方法

5598375 / Pixabay

最初に言います。「まったくキツくないです!」ストレスが溜まっている状態から運動することによって得られる効果と、全くキツくない運動方法をご紹介します。

1つ目のメリット

運動することによって血流が良くなり、思考力や判断力、そして記憶力も高まり脳が活性化されます。そして運動すると副交感神経も整えてくれるので生活習慣に取り入れてみましょう。

2つ目のメリット

気分転換になります。体を動かすことは本当に気分転換になるのです。イライラしたことがあったら「ムカつく!」って思いながら本気で走って疲れることによって、嫌な気持ちを前向きに向けることができます。

3つ目のメリット

運動することによって満足感と達成感が得られ気持ちがスッキリします。このスッキリするという事自体がストレスの1番の発散法なのでぜひ運動してくださいね。

運動方法

運動のメリットをご紹介しましたが、どういう運動なのかと言いますと「ウオーキング」です。毎日朝日を浴びながら30分から1時間ウオーキングしてください。

イライラしたり、悩み事、不安な事があったら本気で走って歩いてください。それを繰り返すことによって家に帰る頃にはスッキリしますよ。またそのスッキリする気持ちが大事なことを忘れないでください。

  • ⚠︎運動前にストレッチは忘れないでくださいね!

暴飲暴食はストレスを悪化させる

Free-Photos / Pixabay

「え!そうなの!?」と思いますがそうなんです。暴飲暴食をすることによって一時的にあなたの心はケアされるでしょう。しかし暴飲暴食はあなたの体には悪く、ストレスを悪化させる原因にもなっています。

簡単に言いますと、ストレスを増やすために暴飲暴食にお金をかけているのです。なのでバランスの良い食生活を心がけ毎日三食きちんと食べて、運動しましょう。

ストレスがあなたの体に与える影響は確実に少なくなり、体は健康的になっていきます!

まとめ

今回はストレスの発散方法についてお話しいたしました。あなたは日頃どんな生活習慣を送られていますか?もし今回の記事で「私当てはまるかも…。」と思いましたらぜひ実践してみてください。

ストレスは心と体の病気です。あなたの心と体を守れるのは、あなたしかいないのです。この記事を参考にして、少しでもストレスフリーな生活を送って頂けたら嬉しいです!

コメント